MENU

IISのインストール方法

IISのインストール方法を記載します。

 

まず、Windowsやウィルス対策ソフトのファイアウォールでtcp/80を開けます。

 

その後、IISをインストールするためコントロールパネルの「プログラムと機能」の
「Windowsの機能の有効化または無効化」をクリックします。

 

 

 

「インターネットインフォメーションサービス」を選択し「OK」をクリックし
インストールを完了します。

 

※インストールが終了すると、IISが自動起動しています。
Windowsサービスの「World Wide Web Publishing Service」で、IISの自動起動や
手動起動などの操作を行えます。

 

 

 

コントロールパネルの「管理ツール」→「インターネットインフォメーションサービス」
をクリックします。

 

 

 

 

Default Web Siteを右クリックし「エクスプローラー」をクリックします。

 

※今回は設定しませんが、複数のドメインを設定する方法は
以下のページに記載しました。

 

 

 

正しくドキュメントルート(物理パス)が開きました。
ここにindex.htmlなどのホームページのデータを入れます。

 

 

WEBブラウザで http://localhost/ と入力すると、正しく閲覧できました。

 

 

 

IISを停止するには、コントロールパネルの「管理ツール」
→「インターネットインフォメーションサービス」からサーバを停止します。

 

※自動起動を停止するにはWindowsサービスであるWorld Wide Web
Publishing Serviceを選択し操作します。