MENU

さくらインターネットで取得した独自ドメインを他社レンタルサーバで使用する方法

さくらインターネットで取得した独自ドメインを
他社レンタルサーバで使用する方法です。

 

 

備考:さくらインターネットでのドメインに関する設定方法を、
それぞれ作成しましたので、参考にしてみて下さい。

  • さくらインターネットで取得した独自ドメインを他社レンタルサーバで使用する方法
  • さくらインターネットで独自ドメインを取得して、その独自ドメインを
    他社レンタルサーバで使用する場合(他社のDNSサーバを指定する場合)は
    このページを参照して下さい。
    設定箇所は、さくらインターネットの「会員メニュー」→「契約情報」→
    「契約ドメインの確認」→「ドメインメニュー」→「WHOIS情報」です。

     

  • さくらインターネットでのDNSレコード編集方法
  • さくらインターネットで独自ドメインを取得して、WEBサーバはレンタルサーバ
    会社Aのサーバ、メールサーバはレンタルサーバ会社Bのサーバを使用する際や、
    DNSサーバをさくらインターネットのDNSサーバと自宅サーバとで冗長構成と
    したい、などの時にはこのページを参照して下さい。
    設定箇所は、さくらインターネットの「会員メニュー」→「契約情報」→
    「契約ドメインの確認」→「ドメインメニュー」→「ゾーン編集」です。

     

  • さくらのレンタルサーバで独自ドメインを使用する方法
  • さくらインターネットや他社で取得した独自ドメインを、さくらのレンタルサーバで
    使用する方法はこのページを参照して下さい。

     

     

    本ページでは、さくらインターネットで取得した独自ドメインを
    他社レンタルサーバで使用する方法を説明します。

     

    まず、「契約情報」→「契約ドメインの確認」をクリックします。

     

     

     

    「ドメインメニュー」をクリックします。

     

     

     

    「WHOIS情報」をクリックします。

     

     

     

    ネームサーバを編集します。例えばエックスサーバーのレンタルサーバでこの
    ドメインを利用する場合は(エックスサーバーのDNSサーバを利用する場合は)
    4つまでしか指定できませんので、以下のエックスサーバーのDNSサーバを入力します。

    ns1.xserver.jp

     

    ns2.xserver.jp

     

    ns3.xserver.jp

     

    ns4.xserver.jp

     

     

     

    WHOIS確認サイトでWHOIS情報を確認し
    DNSサーバ情報が更新されたことを確認します。

     

     

     

    その後、他社レンタルサーバ会社のサーバ設定ページにログインし、
    「ドメイン設定」を行い作業完了です。