MENU

ServersMan@VPS PCに保存したバックアップファイルからのリストア方法

DTI ServersMan@VPSでフルバックアップすると、ServersMan@Diskの「backup」
フォルダに「backup.tar」ファイルが作成されます。そのファイルでリストアが可能です。

 

念のためそのバックアップファイルをPCに保存しています。

 

そのPC内のバックアップファイルをServersMan@Diskにアップロードし
ServersMan@VPSのリストアを考えています。
アップロード時、ServersMan@DiskでのWEBブラウザでは512MB以上のファイル保管は出来ず、ServersMan@Diskのアプリケーションでは(同様にか、)途中でセッションが切断されて
しまいました。バックアップファイルは1.5GB有ります。

 

そのためファイルを分割してから送信しようと思いました。

 

 

 

以下の方法では処理を完了することが出来ませんでした。

 

自宅のCentOSでファイル分割
■「backup.tar」ファイルを450MBで分割します。

 

split -b 450m backup.tar

 

■分割されたことを確認

ls

xaa xab xac xad

 

 

 

ServersMan@Diskへ分割ファイルのアップロート

 

ServersMan@DiskアプリケーションをインストールしたWindowsから
ServersMan@Diskへファイルのアップロート。

 

WEBブラウザのServersMan@Diskで送信、ではファイルの右クリックメニューから
アップロードするよりも3倍くらい時間がかかりました。

 

 

 

ServersMan@VPS(CentOS)でServersMan@Diskのマウント

マウント方法については以下のページに記載しました。

 

 

 

分割したバックアップファイルの結合

 

■ServersMan@Diskのバックアップディレクトリへ移動

cd /mnt/smdisk/backup/

 

■分割したバックアップファイルの確認

ls

xaa xab xac xad

 

■分割したバックアップファイルの結合

cat x* > backup.tar

 

結合できるかと思ったのですが、結合処理が行われませんでした。また、backup.tar
をVPSサーバに送ってからマウントしたServersMan@Diskにコピー、も不可でした。

 

現在はServersMan@Diskへバックアップを取得、保存しリネームして世代管理、
の運用で困らないため実施予定は無いですが、機会があれば以下を行うかもしれません。

 

・ServersMan@VPSでCentOS6や違うOSを使用してマウントしファイル結合
・ServersMan@VPS以外のCentOS7,6や違うOSを使用してマウントしファイル結合

 

 

 

リストア

MyDTIからのリストア

 

 

 

↓現在、この467円のServersManのVPSを使用しています。
サーバを色々操作できてこの安さは凄いと思います。
色々なサーバ(メール、DNS等)を作りましたが、結構快適です。