MENU

安いレンタルサーバを比較する

安いレンタルサーバを比較します。
月額100円前後のレンタルサーバはPHP、WordPressが使用不可のものも有ります。
月額200円前後になるとPHP、WordPress使用可のレンタルサーバが殆どです。

 

 

月額100円前後のレンタルサーバ

月額100円前後の安いレンタルサーバと言うと以下あたりが挙げられるかと思います。

88サーバー(月88円〜)
ドメインキング(月96円〜)

 

88サーバー

株式会社エスツーの88サーバー。88サーバーはインターネット上に情報を見かけません。
謎めいてます。仙台の会社でデータセンタである杜の都データガーデンも運営していますね。
この値段でDB、PHP、Wordpress、ECCUBE、XOOPSが使用可能のサーバは
なかなか無いですね。アダルト可というのも珍しいです。
容量は8GB、マルチドメインは不可です。
独自ドメインについては、レンタルサーバを借りる際に同時に取得できますが
ムームードメインお名前.comバリュードメインの1000円以下に対して
費用は倍くらいの約1800円です。
88円で契約しましたが、簡素な作りですが問題は無いように思います。
安いですし不具合情報も聞いたことがありません。

 

たまたまなのか不具合なのか分かりませんがFTPソフトで接続するとルートディレクトリ
配下のディレクトリの削除やパーミッションの変更は出来ませんでした。
まぁ中のファイルは削除できたので良いとしました・・。ファイルの削除も出来ない時も
有りましたが、コマンドプロンプトからのFTP接続で試行すると、正しくファイル削除が
出来ました。

 

ドメインキング

2015年1月現在、1年目はどのプランでも初期費用と月額費用の合計が93円
という驚愕の安さです。
2年目からはプランによって月額96円、300円、800円がかかります。
WordPressなどの色々なブログ、CMSソフトの簡単インストールが充実しています。

 

クイッカ エントリー

共有SSLが無料で使用可能です。また、オプションでバックアップ
(月額260円〜)やcron設置(月額93円〜)が出来ます。

 

ロリポップ コロリポ

WEBアプリのやり取りまで見えるファイアウォール(WAF)やアップロード
ウィルスチェック、cronなどが有ります。
別途月額300円で7世代バックアップにも対応しています。

 

さくらインターネット ライト

他社のレンタルサーバと比較すると1日あたりの転送量の目安値が
驚くほど大きいのが一番の特徴です。
メールアドレスが無制限に作成できるというのも利点です。

 

以上から私が選択するとすれば

どのレンタルサーバも利用していない状態と仮定して、以上のレンタルサーバ
から選択するならば、転送量の目安値が大きい、さくらインターネット ライト
を選ぶかと思います。

 

転送量については以下のページに記載しました。

 

現在は、さくらインターネット スタンダードを2010年頃から利用しており、
違うレンタルサーバ会社を利用してみたいというのもあってロリポップ コロリポと
併用しています。その後エックスサーバも併用しています。

 

各レンタルサーバの比較一覧表を以下のページに記載しました。

 

 

月額200円前後のレンタルサーバ

 

ロリポップ ロリポ(月250円〜)
ステップサーバー(月250円〜)
クイッカ ライト(月250円〜)

 

ロリポップ ロリポ

上記コロリポプランの機能を上回るのはもちろんのこと、さらにこのプランからは
別途費用はかかりますが独自SSLが使用できます。MySQLは1つ利用できます。

 

ステップサーバー

京都市に有る株式会社メディアウォーズが運営しているレンタルサーバです。
昔からよく見かける印象だったため設立年を確認すると1996年でした。
メール最大配信数、データ転送制限、CPUリソース消費制限について
明確に記載が有ります。

 

メール最大配信数:1時間あたり500通を越えるメール配信、
または、1日(24時間)あたり5,000通を越えるメール配信

 

データ転送制限:150MB/時間もしくは1.5GB/日

 

CPUリソース消費制限:

8MB以上のメモリ、もしくは5秒以上のCPUリソースを消費するPHPプログラムの設置
10MB以上のメモリ、もしくは5秒以上のCPUリソースを消費するCGIやSSIプログラムの設置

 

クイッカ ライト

MySQLは5個、メーリングリストは3個使用できます。
クイッカはこのプランを含むどのプランでも転送量の目安の上限が31GB/月と、
他社と比べると少ないです。(2014年12月現在)