メビウス製薬のシミウスを使っています。

(written by コスメ隊 No1)

 

オールインワンジェルの中でも人気が高いメビウス製薬のシミウスです。

 

 

このオールインワンジェルは、今すでにくすみやたるみ、毛穴の開きなど
でお悩みの方には特におすすめできます。私は2015年秋から毎月
使用しています。ジャータイプ、チューブタイプ、リッチタイプなど
ほとんどのシミウス製品を購入してきました。

 

単なる医薬部外品のため、シミが今すぐ消えると言う大仰なものでは無いですが
(そういうものは化粧品市場で見かけたことは
ありません、そういう商品は逆に副作用が心配です。)

 

でもお肌のターンオーバーを促進すると言う意味では
今すでに有るシミ対策にも成り得るかと思います。

 

 

購入して使った感想

購入してすぐは、やっぱりテクスチャが他のオールインワンジェルと違って
少しかためかなと思いました。そして、この量(60g)で1か月使えるかなとも思いました。

 

あとは、口コミで稀に「ベタつく」と書かれていたのですが、
私としては1日目から特にはベタつくことはありませんでした。

 

このベタつきに関しては販売元のメビウス製薬の冊子か何かに載って
いたのですが、お肌の浸透力が充分でない方はベタつく(いつまでも
肌に残る感じがする)とお感じになられるようでした。

 

それでも、根気よくこのジェルでのマッサージを続けていくとベタつきは
気にならなくなると言うことでした。お肌のキメが整ってきたり、お肌の
浸透力がアップしてくると言うことかな。

 

 

量に関しては、しばらく使った感想としては、顔以外にもデコルテ
とかに塗ったとしても予想以上に長く使える(販売元のメビウス製薬の
表記の通り、ちょうど1か月くらい)なと思いました。

 

 

効果については?

そして、お試しの1か月で効果があったなと思った点は、
毛穴の引き締めや乾燥が原因の小じわ、たるみ、くすみ、でした。

 

一番気になっていたしみについては、特に輪郭が薄くなった
ような変わらないような・・あまり変化を感じませんでした。
ターンオーバーの周期を考えると、もう少し時間がかかるの
かなと思っています。

 

そして毛穴の引き締めやくすみについては、シミウス単体での効果、
たるみについてはシミウスを使ったマッサージによる効果かなと感じています。
なるべく欠かさずに朝晩とマッサージしましたので・・。

 

リンパに関するマッサージや血行促進など複合的な要因で
たるみ改善につながったのかなと感じます。
(たるみの箇所は、今回は頬の周りのたるみだけに注目して行っていました。)

 

 

くすみの改善については、こちらも口コミで良く書かれていたように
たくさんの人がその効果をすぐに感じられるのでは無いでしょうか。

 

そもそも、塗った瞬間にワントーン明るくなるのは、これは美容成分の
おかげと言うよりも透明のジェル状の化粧品にはよくあることで、肌の凹凸が
均質になったことや大仰に言えば膜を張るような成分に依る効果だと思います。
それでも外出前に顔の色が明るくなると嬉しいですけどね、やっぱり。

 

そしてマッサージを毎回欠かさずに行っていると、血色が良くなってきたからか
本当に意味でワントーン明るくなってきたかなと感じるようになりました。

 

そこからは相乗効果と言うか、結果が出たんだからよりマッサージや
ケアをがんばれる、という感じになれました。

 

振り返って考えてみると、やっぱり何だかんだ言っても自分の中でスキンケアが
成功すると、如実に気分が良くなりました(*^^*)

 

小じわや毛穴の開きについては、保湿がちゃんとできたことによって
連動して改善されたんだと思います。

 

肝心のシミについては数ヶ月かかりましたが、薄くなったと言えるシミも
複数あります。まだほとんど変わらないなというシミも有りますが。

 

また、よく利用者から販売元のメビウス製薬に届く質問が有るそうです。
それは、「逆にシミが濃くなってきたみたい。」と言う問い合わせです。

 

これは、お肌のターンオーバーと関連性がある点で、シミが段々浮き
上がってくるイメージを想像すると、特には驚いたり失望することでは
無いのが分かるかと思います。

 

あとは、やっぱりシミ対策製品は、使い始めてからはシミ(の変化)をつぶさに
観察することになるため、そういう意味でも、今までそこまで気になっていなかった
シミに向き合うと言う点で、シミが以前より目につく、目に入るためそのような
懸念をお持ちになって質問される方がいらっしゃるのだろうなと思いました。

 

 

シミウスの成分について

このシミウスホワイトニングリフトケアジェル(医薬部外品)の
有効成分は、プラセンタエキスとグリチルリチン酸ジカリウムです。

 

プラセンタエキス

プラセンタエキスは新陳代謝を活発にして美白効果が
期待できる成分です。

 

これはブタプラセンタになると思いますが「プラセンタ」とは
英語で「胎盤」という意味で、赤ちゃんがお腹の中で
育つために必要な栄養分をたくさん含んでいます。
この「栄養分をたくさん含んだ胎盤」から抽出した
成分を「プラセンタエキス」と言います。
その効果としては、シミの元になるメラニンの
生成を抑えてくれる働きがあります。
シミを作らせないようにするということですね。

 

しかもお肌のターンオーバーを促進してくれる働きもあるんです♪
既にあるシミが突然消えると言うことは無いですよね。
シミはお肌のターンオーバーと一緒に少しずつ排出
されることでだんだんと薄くなっていくんですよ。

 

シミケアには重要な2つの要素がありますが、1つは
これ以上シミができないようにすることですよね。
そして2つ目は今あるシミを排出すること
の2つが不可欠ですよね。

 

プラセンタエキスはこの2つを同時に行ってくれると
言う優秀な成分と言う訳で、ここまで人気なんです。

 

グリチルリチン酸ジカリウム

こちらは抗炎症作用を期待しての配合になってます。
現在では需要の高まりを、見越していた(反映して)
薬品を扱う会社が大量生産していますね。

 

化粧品、シャンプー、育毛剤、ニキビケア商品、
抗アレルギーのものなどによく使われています。
肌荒れやニキビ、紫外線などのダメージ抑制など
のために入っています。やっぱり何と言ってもこれらは
お肌のキメが崩れる原因ですものね。

 

このグリチルリチン酸ジカリウムはもともと
薬用植物の甘草の根に含まれてます。

 

やっぱりこういう成分を配合しているのは
自然志向の方にも反応は良いでしょうね。

 

ここ数年で私達利用者の「安全に対しての厳しさ/:意識」は
すごく高まっていますものね。こういう昔からある安心な原料を
よく配合しているのがこのシミウス ホワイトニングリフトケアジェルです。

 

安全性をいわば最重要視しているため、
ここまで人気なんですよ。

 

 

その他の成分

その他の成分はコラーゲン、ヒアルロン酸、
シコンエキスなどが配合されています。

 

特に紫根エキスはこのシミウスの成分で一番の特長と
言っても良いかと思います。有効成分のプラセンタエキスや
グリチルリチン酸ジカリウム、その他の成分のコラーゲン、
ヒアルロン酸などは他社の商品でもよく見かける成分ですが
紫根エキス配合はあまり見かけませんものね。

 

このシコンエキスにターンオーバーの正常化やメラニン色素の
排出を促進させるといった美白効果が期待されているため
配合されています。ちなみにジャータイプのシミウスジェルの場合、
開けた時に「紫色のジェルかな?」と思いますが、これはジャーの
内側が紫色なための錯覚で、実際のジェルは「ほんの少し色が
ついているかな?」くらいの透明色です。
私はチューブタイプのシミウスを買ってあらためて「ほぼ透明だな。」と気づきました^^;

 

その他にはサクラ葉抽出液、スギナエキス(抗酸化)、
オトギリソウエキス(抗光老化)など植物系のエキスが色々入っていますね。

 

シミウスでのマッサージに関して

同梱されてくる小冊子、お肌ケアブックにしっかりとマッサージ方法が
載っていますよ♪

 

そもそも美白のためには、メラニン色素の生成を抑制することと
メラニン色素の排出を促進させる(お肌の新陳代謝を高める)
のが大事なんですが、後者の、いわばターンオーバーの正常化
に寄与するのがこのシミウスでのマッサージです。

 

シミウスは、マッサージ後に洗い流さなくたって良いですし、
ベタつきもありません。(多めに塗った後に汗をかくとぬるっとはします。)

 

そしてマッサージ用ジェルとしての側面も持ち合わせているために
お肌に余計な摩擦を与えること無くマッサージできます。

 

しかも1つ10役のオールインワンジェルなので、マッサージ後も
美白成分がお肌にとどまって浸透してくれます♪

 

 

普通のオールインワンジェルとの違い

これは先述のようにマッサージも出来るオールインワンジェルと
言うことですね。この点はシミウスが他社オールインワンジェルより
人気が有る要因でもあります。

 

マッサージジェルも、オールインワンジェルも、単体としては
既に販売されていたものですが、この2つを組み合わせた
ジェルはほとんど無かったですからね。

 

 

ベタつき無くマッサージできる要因はこのシミウスに含まれている
多価アルコールにあります。これは保湿剤にもよく見かける成分で
水になじみやすいです。そのためオイル並みの滑らかな伸びが
ありながら、オイルのようなべたつきはありません。

 

また水になじみやすいと言っても単なるさらさらの液体では
「お肌に余計な摩擦を起こすこと無くマッサージ」は
できません。

 

しっかりとジェル構造を作っています。その成分は増粘剤
(カリボキシビニルポリマー、アクリル酸・メタクリル酸アルキル重合体)
です。これらはクッション性のあるジェル構造とするために
マッサージに適した膜を形成すると言うスグレモノです。
メビウス製薬はこれらの成分や組み合わせのことを
ダブルクリスタル製法と言っていますね。

 

 

 

また、パラペンも入っていますがこれは防腐のために
必要ですので問題ありません。メチルパラベンなので
パラベンの中ではお肌への刺激は少ないですよ。

 

これらのシミウスの成分群からみても、メラニン色素の生成を抑えつつ
メラニンを薄くする、お肌のターンオーバーを正常化するという
地道ですがシミ対策やお肌力アップになると良い商品だと
思います。マッサージをするとたるみについては結構早く
改善されますし(あくまでも私の場合ですが・・)。

 

マッサージによる効果は、あまり普段フェイスマッサージを行っていない
方は特にすぐに効果を体感することができるんじゃないかな。

 

そのマッサージの効果と言うと、一般的にはやっぱり小顔とか
リフトアップとかそういうのがメジャーですよね。でもシミ対策としても
良いんですよ。

 

さらに凝り固まったお肌がやわらかくなると、美容成分がお肌に
浸透しやすくなるので、美白ジェルとしての効果もより一層享受
できちゃいます。

 

そしてなぜマッサージがシミ対策になるかと言うと、マッサージやリンパ
マッサージで顔全体の筋肉をほぐしたり血行を良くしていくと、
マッサージケアをやっていない時と比べて代謝が良くなります。
そのためメラニンが定着しにくくなり、シミができにくいお肌に
なっていきます。

 

とくにこりやすい目頭やあご周りはしっかりとほぐして行きましょうね。
おでこのしわが気になる方は、額のマッサージをする時に
眉毛の位置からしわを上に引っ張るように流していきましょう。

 

最後は耳の下(耳下線)から鎖骨までリンパを流して終了です。
鎖骨には太いリンパ管と言うものが有るんです。
そして静脈にそそがれた老廃物は臓器を経由して
汗や尿として体外へ排出されます。

 

そんなマッサージやシミウス自体の効果で、シミに変化があらわれてくる
期間なのですが、くすみやたるみの改善の早さとは異なり、少し時間が
かかなるかなと思います。お肌のターンオーバー待ち、という感じですね。

 

シミの種類にもよりますが、私は2〜3か月で薄くなってきたと感じることが
できました。このシミウスの口コミでも2〜3か月程度で変化を感じたという
方がよくいらっしゃいました。
お肌に既に出来ているシミは、お肌のターンオーバーによって垢として
ほんの少しずつはがれていく、という原理のため即効性が望めるものでは
ありません。

 

そのため地道な朝晩のマッサージで血行を良くしていって、
お肌のターンオーバーを促進していくのが結果としては
正しい道かなと感じてます。

 

ベタつきに関しては、私は感じなかったのですが、
「お肌が栄養を吸収できる準備がまだ整っていない」方は
ベタつくかも、とのことでした。

 

この状態でも、シミウスでのマッサージでだんだんお肌環境が
改善していってお肌が健康になってくるとベタつきを感じなくなって
行きますよ。

 

浸透率が高くなると言いますか、美容成分をより
吸収できるお肌になればしめたものですね。

 

こういった1つずつお肌環境の改善が実感できたのが、
私がこのシミウスを長く続けている理由でもあります。

 

特典プレゼントについて

今なら、プレミアムマスクパックがついています。
これは美容液がたっぷりと入った高級なマスクです。

 

まずはとってもお得なプレゼント有りのお試しの
シミウスから挑戦してみて下さいね。

 

→ シミウスジェルをお試しされる方はこちらからどうぞ(特典付き)