MENU

VMwaretoolsのインストール方法

VMwaretoolsのインストール方法です。

 

 

GUIで作業することを想定していますので、まず前のページの
x window systemのインストールを行っています。

 

VMwaretoolsをインストールするにはまず、
VM Playerのメニューバーから「VM」-「VMWare Toolsのインストール」を
選択します。

 

 

 

しばらくすると、「VMWare Tools」がCentOS内のCDドライブへマウントされます。

 

それを解凍しデスクトップ等に保管します。

 

解凍した「vmware-tools-distrib」ファイル内のvmware-install.plを実行します。
解像度などの設定を問われますので、最適なものを選択します。

 

下図のように「再インストール」と表示されるようになればインストール終了です。

 

 

 

インストール後、再起動することで有効になります。

 

マウスの操作やゲストOS/ホストOSのクリップボード共有がかなり便利です。

 

サービスの起動確認
サービスが起動しているか確認するには
cd /etc/init.dの後、以下のコマンドを入力し、
vwware-toolsサービスのon/offを確認します。

# chkconfig --list | grep 3:on

 

自動起動していない場合は、

# chkconfig --level 35 vmware-config-tools on

を入力し、自動起動させます。

 

参考サイト
http://08thse.blog87.fc2.com/blog-entry-12.html