MENU

Linux

別カテゴリのLinuxに関するページ

 

CentOS 7(ServersMan@VPS)

  • CentOS7 ユーザー作成とSSHでのファイル送受信、不正アクセス対策
  • CentOS7 iptables(ファイアウォール)設定方法
  • CentOS7 ifconfigやnetstatコマンドの使用とIPv6の無効
  • CentOS7 WordPressのインストール方法
  • CentOS7 AndroidからSCPでファイル送受信する方法(AndFTP)
  • CentOS7 AndroidからSSH接続する方法
  • CentOS7 デスクトップ環境のインストール方法(Xfce、KDE、GNOME)
  • CentOS7 VNCでリモートデスクトップとWindows/AndroidでSSHポートフォワード方法
  • CentOS7 デスクトップ環境の使い方(日本語化など)
  • CentOS7 ログが出力されない時の対処方法
  • CentOS7 ウィルス対策ソフトの設定方法
  • CentOS7 DNSサーバの設定方法(BIND)
  • CentOS7 メールサーバの設定方法(SMTP:Postfix)
  • CentOS7 メールサーバの設定方法(POP/IMAP:Dovecot)
  • CentOS7 メールソフトの設定方法(Evolution)
  • CentOS7 メールソフトの設定方法(Thunderbird)
  • CentOS7 メモリ使用量を確認する方法
  • CentOS7 通信ログを確認する方法(tcpdump)
  • CentOS7 ログ監視方法(logwatch)
  • CentOS7 サーバ監視方法(munin)
  •  

     

    WordPress(CentOS7+mariaDB)

  • WordPressのインストール方法
  • WordPressの初期化方法
  •  

     

    目次

     

    CentOS 7

  • Apacheの設定方法
  • Sophos Anti-Virus for Linux (Free Edition)の設定方法
  • AVG Anti-Virus free for Linuxの設定方法
  • ClamAV(Clam AntiVirus)の設定方法
  • COMODO Antivirusの設定方法
  • SSH接続の設定方法
  • CentOS7の標準ファイアウォール「firewalld」について
  • CentOS7のsystemd、systemctlについて
  • CentOS7の基本設定:コマンド編
  • CentOS7の基本設定:GUI編
  • CentOS7のインストール方法
  •  

     

    CentOS 6

  • viコマンド
  • トラフィック量・サーバ監視設定方法(MRTG)
  • AVG Anti-Virusのインストール方法
  • ClamAV(Clam AntiVirus)の設定方法(CentOS6)
  • BINDの設定概要
  • CentOS6の基本設定
  • VMWareToolのインストール方法
  • VMWarePlayerへのCentOS6.0のインストール方法
  •  

     

    CentOS 5

  • Apacheのバーチャルホスト設定
  • 引数について
  • MySQLのインストールと操作方法
  • sudoコマンドとsuコマンドの検証
  • xhostコマンドの使い方
  • ファイルシステムの容量制限方法(quota)
  • GUI (X Window System)を追加する方法
  • 度々使うLinuxのコマンド
  • firefoxのインストール方法
  • ファイル共有の方法
  • VMwaretoolsのインストール方法
  • GNOME端末の操作時のビープ音を消す方法
  • GNOME端末での作業ログ保存方法
  • SSH接続(公開鍵認証方式)の設定方法
  • SPFレコードの記載方法とチェックについて
  • postfixの設定方法
  • BINDの設定方法(オープンリゾルバ対策含む)
  • VNC(リモートデスクトップ接続ソフト)のインストール方法
  • Hyper-V Server R2にCentOS 5.5 x64をインストールする方法
  • VMWarePlayer上へのCentOS5.5 32ビット版のインストールと設定方法
  •  

     

    LPIC-1

  • LPIC-1 102試験(LPI Level1 Exam 102) 試験範囲 2/2
  • LPIC-1 102試験(LPI Level1 Exam 102) 試験範囲 1/2
  • LPIC-1 101試験(LPI Level1 Exam 101) 試験範囲 3/3
  • LPIC-1 101試験(LPI Level1 Exam 101) 試験範囲 2/3
  • LPIC-1 101試験(LPI Level1 Exam 101) 試験範囲 1/3
  •  

     

    Debian

  • Raspberry Pi (ラズベリーパイ)のコマンドなど
  • Debianをインストール
  •  

     

    Puppy Linux

  • Puppy Linuxでの壁紙の変更方法
  • Puppy Linuxでのflash playerのインストール方法
  • Puppy LinuxでのClamAVの設定方法
  • Puppy Linuxのインストール方法
  • Puppy Linuxについて
  •  

     

    Ubuntu

  • Ubuntuをインストール
  • Linux記事一覧

    CentOS7でのApache(WEBサーパ)設定方法です。Apacheは、CentOS7インストール時に同時に入れました。後から入れる場合はyum install httpdか、コンパイルしインストールする場合は以下からダウンロードします。Downloading the Apache HTTP Server本ページの目次1. httpdの起動2. 設定について3. ファイアウォールにてhttp(...

    CentOS7へのSophos Anti-Virus for Linux (Free Edition)のインストールと設定方法です。本サイト内のCentOSの無料ウィルス対策ソフトの設定方法を記載したページCentOS7Sophos Anti-Virus for Linux (Free Edition)の設定方法AVG Anti-Virus free for Linuxの設定方法ClamAV(Cl...

    CentOS7へAVG アンチウイルス無料版 for Linuxをインストールし設定しました。本サイト内のCentOSの無料ウィルス対策ソフトの設定方法を記載したページCentOS7Sophos Anti-Virus for Linux (Free Edition)の設定方法AVG Anti-Virus free for Linuxの設定方法ClamAV(Clam AntiVirus)の設定方法C...

    CentOS7へのclamAVのインストールと設定方法です。本サイト内のCentOSの無料ウィルス対策ソフトの設定方法を記載したページCentOS7Sophos Anti-Virus for Linux (Free Edition)の設定方法AVG Anti-Virus free for Linuxの設定方法ClamAV(Clam AntiVirus)の設定方法COMODO Antivirusの設...

    CentOS7へCOMODO Antivirus(ウィルス対策ソフト)をインストールしました。本サイト内のCentOSの無料ウィルス対策ソフトの設定方法を記載したページCentOS7Sophos Anti-Virus for Linux (Free Edition)の設定方法AVG Anti-Virus free for Linuxの設定方法ClamAV(Clam AntiVirus)の設定方法C...

    CentOS7へのSSH接続方法です。SSHのポート(tcp/22)についてCentOS7のファイアウォールについては以下の記事に記載しましたがCentOS7の標準ファイアウォール「firewalld」についてデフォルトのゾーンである「public」ゾーンに全インターフェースが入っており、また「public」ゾーンではSSH(tcp/22)は最初から開いています。接続について、特に何も設定は必要な...

    CentOS7の標準ファイアウォール「firewalld」についてです。FirewallDのマニュアルは以下です。・fedora FirewallD/jp(日本語マニュアル)・fedora FirewallD(英語マニュアル)・コマンド「man firewalld」firewalldのファイルは「/usr/lib/firewalld/」に有ります。ls /usr/lib/firewalld/icm...

    systemd、systemctl、ユニットについてsystemdの説明systemd (日本語)ユニットの場所は以下です。/etc/systemd/system/usr/lib/systemd/systemユニットの種類は以下などです。.automaunt  オートマウント.device  デバイス.mount  マウント.path  パス.scope  スコープ.service  サービス.s...

    CentOS7の基本設定:コマンド編です。rootでログインし設定しました。1. Linuxの各ディレクトリに格納されているファイルについて2. マニュアルとヘルプの表示方法3. SELINUXの有効/無効確認4. ファイルを検索する方法5. コマンド実行履歴の確認方法6. ネットワークの設定方法7. ログの確認方法8. その他の設定方法Linuxの各ディレクトリに格納されているファイルについてb...

    CentOS7の基本設定:GUI編です。デスクトップ環境はGNOMEです。rootでログインし設定しました。日本語化やXfceでの設定等は以下のページに記載しました。ServersMan@VPS(CentOS7) デスクトップ環境の使い方(日本語化など)1. デスクトップにプログラムのショートカットを置く方法2. ネットワーク接続の方法、インターネットに接続する方法3. CentOSからWindo...

    CentOS7のインストール方法です。今回はVMwarePlayerにインストールしました。インストール時にオフィス(Libre Office)やグラフィックソフト(GIMPなど)も入るのが良いですね。また、Red Hat Enterprise Linux(RHEL)は30日評価版が有ります。RHELの最新バージョンが出てから1か月前後(数週間から半年以内ぐらい)で追随してCnetOSの最新バージ...

    viコマンドです。0数字の0。カレント行の先頭に移動する。$カレント行の末尾に移動するh左へ移動j上へ移動k下へ移動l右へ移動w次の単語へ移動b前の単語へ移動ctrl+F次画面へ移動ctrl+B前画面へ移動1G文頭へ移動Gファイルの終わりに移動する行番号G指定した行番号の行へ移動する:set number行番号を表示。逆は:set nonumberEnter次の行の先頭へ移動編集モード※「Esc」...

    MRTG(トラフィック量閲覧ソフト)の設定です。MRTGはルータ、スイッチ、サーバなどのネットワークインターフェース毎でのトラフィック量やCPU使用率などを分かりやすくグラフで見ることが出来るソフトです。VLAN毎、は不可能です。参照サイトMRTGをインストールするネットワークトラフィック監視ツール導入(NET-SNMP+MRTG)本ページの目次1. WEBサーバの起動確認など2. トラフィック等...

    CentOS6にウィルス対策ソフト、AVG Anti-Virusのインストール方法です。※本ページよりも以下のページの方に詳しく記載しました。AVG Anti-Virus free for Linuxの設定方法(CentOS7)本サイト内のCentOSの無料ウィルス対策ソフトの設定方法を記載したページCentOS7Sophos Anti-Virus for Linux (Free Edition)...

    Linuxのウィルス対策ソフトとして有名な「clamAV」のインストールと設定方法です。clamAVは商用/私用に関わらず無料で色々出来て良いソフトです。2014年12月現在、契約しているエックスサーバのサーバ自体でも使用されているソフトかと思います。ユーザー(clamav)が存在しているため。また、今回はリアルタイムスキャンはインストールしていません。本サイト内のCentOSの無料ウィルス対策ソ...

    BINDの設定概要です。本サイト内の関連ページDNS、ネームサーバとはBINDの設定方法(オープンリゾルバ対策含む)自分でDNSサーバを構築した場合はネームサーバ運営のためレジストリへの申請依頼とWHOIS情報のネームサーバ項の変更を忘れずに行いましょう。CentOS7でのBIND設定から一連の流れについては以下のページに記載しました。CentOS7 DNSサーバの設定方法(BIND)また、オープ...

    CentOS6の基本設定です。VMwarePlayerでビープ音を消す設定C:\Users(ユーザー)\ログインユーザー名\AppData\Roaming\VMware\preferences.iniを編集し、mks.noBeep = "TRUE"を追加し再起動します。GNOME端末でのビープ音を消す設定メニューバーの「システム」-「設定」-「サウンド」-「ビープ音」タブの「システムのビープ音を有...

    CentOS6へのVMWareToolのインストール方法です。※CentOS5だったかもしれません。※アンインストールは/usr/bin/vmware-uninstall-tools.pl※先にgcc、make、kernel-develのインストールをしておいた方が良いかもしれません。■RedHatメディアのマウントvmwareの設定でisoをセットし、mkdir /mnt/cdrommount ...

    VMWarePlayerへのCentOS6.0のインストール方法です。以下の事を行いました。・CentOS6.0のインストール・VMware Tools Linux版のインストール・ネットワーク設定インストール後、様々な設定ファイルの編集をviエディタを使用し設定します。viエディタの操作方法は以下のページを参照下さい。viコマンドファイルを検索することが有ると思います。その際はfindコマンドを...

    バーチャルホストにはIPベースのものとnameベースのものが有り複数のIPアドレスで運用する際にはIPベースを使用し、単一のIPアドレスで運用する際にはnameベースを使用します。nameベースの場合はHTTPリクエストのホストヘッダに記載されているドメイン名をapacheが読んで振分処理をします。また、IISでは「ホスト ヘッダー名」という機能が「nameベースでのバーチャルホスト」と同様の機能...

    引数の使い方(引数が有る場合と無い場合)を検証します。事前にホームディレクトリにa.txtを作成する。[root@centos52 ~]# touch a.txta.txtのシンボリックリンクをaと言う名前で作成する。[root@centos52 ~]# ln -s a.txt a定義されている関数を表示する。何も定義していないため、何も表示されない。[root@centos52 ~]# decl...

    MySQLをインストールします。インターネットに接続できていなければなりません。[root@centos52 /]# yum install mysql mysql-server -ymysqldデーモンを起動します。[root@centos52 /]# /etc/init.d/mysqld start起動しているか確認するには[root@centos52 /]# /etc/init.d/mysq...

    参照サイトsudo の概要ユーザーの切替、管理権限の取得sudoとは、rootなどの他ユーザーの権限でコマンドを実行するコマンドです。superuser doという意味です。検証のために新規ユーザー「user1」を作成します。[root@centos52 ~]# useradd user1作成ユーザーの確認をします。[root@centos52 ~]# id -a user1uid=501(use...

    Xサーバー側でXアプリケーションを実行したいホスト名を指定(アクセス許可)します。[root@centos52 ~]# xhost +ホスト名今回は全ホストを許可します。[root@centos52 ~]# xhost +※アクセスを拒否する場合は「-」で指定します。[root@centos52 ~]# xhost -ホスト名[root@centos52 ~]# xhost -Xクライアント側で以...

    参照サイトquotaとquotaの動作環境1 qutaパッケージがインストールされているか確認rpm -q quota[root@centos52 ~]# rpm -q quotaquota-3.13-1.2.3.2.el52 起動時にquotaがonになっているか確認/etc/rc.d/rc.sysinit ファイル(initスクリプト)をgrepして確かめる。[root@centos52 ~]...

    GUIを追加するには、CUIから以下のコマンドを入力します。yum groupinstall"X Window System""GNOME Desktop Environment" インストール完了後、以下のコマンドでGUIを起動します。startxGUIからrootのログアウトを行うとCUIに戻ります。参考URLCentOSで後からX Window System(GUI)を追加する

    度々使うLinux(Redhat系)のコマンドを紹介します。find / -name "*.jpg" -printファイルを検索するdhclient -rIPアドレスを開放dhclientIPアドレスを取得iptables -Lファイアウォールに関する設定内容の表示/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0eth0のIPアドレス等を設定するファイルpwd現在...

    firefoxのインストール方法です。参考サイトCentOS 5.4のFierfoxを3.6にバージョンアップさせる方法のメモ以下からfirefoxをダウンロードします。Firefoxのダウンロード解凍して、/usr/localに保管します。シンボリックリンクを作成します。ln -s /usr/local/firefox/firefox /usr/local/bin「compat-libstdc+...

    CentOSのメニューバーから「場所」-「サーバーへ接続」を選択します。サービスの種類を「Windows共有」にし、サーバー名にIPアドレスを入力して接続しに行きます。ユーザー名、パスワードを入力します。Windwos側のフォルダを見られるようになります。

    VMwaretoolsのインストール方法です。GUIで作業することを想定していますので、まず前のページのx window systemのインストールを行っています。VMwaretoolsをインストールするにはまず、VM Playerのメニューバーから「VM」-「VMWare Toolsのインストール」を選択します。しばらくすると、「VMWare Tools」がCentOS内のCDドライブへマウント...

    ホストOSはWindows7、ゲストOSはCentOSです。CentOSのGNOME端末のビープ音を消す方法です。C:\Users\ログインユーザー名\AppData\Roaming\VMware\preferences.iniを編集し、mks.noBeep ="TRUE" を追加し、VMwareを再起動で消えました。CUIログインしている際の(シャットダウン時などの)ビープ音は消えませんが、X ...

    GNOME端末での作業ログ保存方法です。まず新規ドキュメントを作成し、以下のコマンドを記述します。script -a ~/`date +%Y%m%d_%H%M%S`.log「script」について出力をログに記録することができる。「~」についてホームディレクトリを表す。「`」について囲んだ文字列をコマンドとして解釈し、実行する。読み方 バッククォート入力方法「Shift」+「@」その後、/usr/...

    公開鍵認証方式でのSSH設定を記載します。SSH接続にはパスワード認証方式も有ります。それぞれのSSH接続方法でのTeraTermマクロでの自動ログイン設定については以下のページに記載しました。公開鍵認証方式:エックスサーバでのSSH接続方法パスワード認証方式:さくらのレンタルサーバでのSSH接続方法またCentOS7でのSSH接続(公開鍵認証方式)の設定方法は以下のページに記載しました。Cent...

    SPF(TXT)レコードの記載方法ゾーンファイルへのTXTレコード記載方法です。例として複数のネットワークアドレスを記載する場合は以下です。example.com. IN TXT "v=spf1 +ip4:1.1.1.0/24 +ip4:2.2.2.0/24 ~all"単一の送信メールサーバのIPアドレスを記載する場合は「v=spf1 +ip4:1.1.1.1 ~all」となります。SPFレコ...

    Postfixの設定方法です。CentOS7でのpostfix設定等は以下のページに記載しました。ServersMan@VPS(CentOS7) メールサーバの設定方法(SMTP:Postfix)postfixは、mynetworksの初期設定により最初からオープンリレーにはなりませんが、mynetworksを変更した際にはオープンリレーのチェックをするのが良いかと思います。メールサーバのオープン...

    BIND 9の設定方法です。BIND 9は脆弱性が発見されることが非常に多いです。運用中に度々対応するようにした方が良いです。・JPCERTからのお知らせ・IPA 情報セキュリティまた、自分でDNSサーバを構築した場合は、ネームサーバ運営のためレジストリへの申請依頼とWHOIS情報のネームサーバ項の変更を忘れずに行いましょう。BINDのセットアップからWHOIS情報登録までの一連の流れについて、以...

    WindowsからCentOSへVNCでリモートデスクトップ接続するための設定を行いました。※VNCのインストールについては以下のページに詳しく記載しました。ServersMan@VPS(CentOS7) VNCでリモートデスクトップとWindows/AndroidでSSHポートフォワード方法参照ページhttp://kajuhome.com/vnc.shtmlhttp://www.masudaq....

    かなり多くの人がHyper-VにCentOSをインストールしているような印象を受けました。Hyper-V ServerもCentOSも無料っていうのも要因かもしれないですね。Hyper-V Serverが、試用版とか体験版っていう概念では無くて普通に無料なのが良いですね。本ページでは以下のことを行っています。・Hype-VにCentOS-5.5 x64のインストール・インターフェース/DNS設定・...

    VMWarePlayer上へのCentOS5.5 32ビット版のインストールと設定方法です。参照サイトLinuxサーバー構築標準教科書(Ver1.0.1)VMWarePlayerを起動しインストールメディアの選択VMWarePlayerを起動しインストールメディアを選択します。使用メモリは512MB、ネットワーク設定は「NAT」です。インストールメディアは「CentOS-5.5-i386-bin-...

    LPICに関するページです。コマンドhostDNSサーバーを使用してホスト名とIPの変換を行う。-lDNSサーバーが保持している全ホスト一覧を表示。-v詳細情報表示。ping-c 回数。-i 送信間隔。秒数で指定。デフォルトでは1秒に1回。-w 送出する秒数。何秒後に止めるかということ。digdomain information groperの略。DNSサーバーにパケットを送信し指定したホストのド...

    LPICに関するページです。findコマンドの-permオプションの使い方SUIDが設定されているファイルを検索する。find / -perm -u+s -type fSGIDが設定されているファイルを検索する。find / -perm -g+s -type ffind / -perm -60004000,2000の両方に該当するものがヒットする。find / -perm +60004000,20...

    LPICに関するページです。grep正規表現使用可能。grep -v tcp /etc/services特定の文字列を省いて抽出。tcpという文字列が有る●行を省き抽出。.任意の1文字*直前の文字の0文字以上の繰り返し[][]内のいずれか1文字。-は範囲指定。^は先頭にある場合は「以外」^行頭$行末バックスラッシュ(/と逆のもの、日本語環境では\)次の1文字をエスケープ(文字として処理)egrep...

    LPICに関するページです。rpmコマンド パッケージファイル(〜.rpm)を指定するものrpm -i(--install) インストールする。インストール済みの場合はインストールしない。rpm -F (--freshenと同じ) インストールされていない場合、インストールしない。rpm -U (--upgradeと同じ) インストールされていない場合、インストールする。以下のオプションを併用する...

    LPICに関するページです。2009年頃の情報です。備考・tabで文字補完可能・シングルクォーテーション内は全て文字列として認識・cd - 前のカレントディレクトリへ移動。FHSFilesystem Hierarchy Standardの略。ファイルシステム階層標準といいます。/   ルートディレクトリ├ /bin 基本コマンド├ /boot 起動に必要なファイル├ /dev デバイスファイル├ ...

    Raspberry Pi (ラズベリーパイ)です。3000円で買えるPCって凄いですね。Raspberry Pi Type B 512MBというのを購入しました。2015年2月現在、クアッドコアでメモリが1GBのRaspberry Pi 2が発売されています。Raspberry Pi2 Model B ボード&ケースセット (Standard, Clear)posted with amazlet ...

    Debianをインストールしました。参考サイトhttp://www.debian.or.jp/using/・ネットワーク設定vi /etc/network/interfaces・vimのインストールapt-get install vim-fullWEBブラウザのメニューから設定しWEB表示可能に。

    Puppy Linuxでの壁紙の変更方法です。今回はWindowsの背景画像に変更しました。ぐっと身近になったような気がしました・・。まず画像保管用ディレクトリを作成しました。mkdir /mnt/data/imgPuppy LinuxのWEBブラウザ(opera)にて使用したい画像をダウンロードしました。画像は/mnt/data/imgへ保管しました。画像を背景画像用ディレクトリへコピーします。...

    Puppy Linuxでのflash playerのインストール方法です。「メニュー」→「インターネット」→「GetFlash フラッシュプレーヤーのダウンロード」からは現在ダウンロード不可のようでした。Puppy LinuxのWEBブラウザ(opera)にてAdobe Flash フラッシュプレーヤーのダウンロードへ行きます。rpmを選択し、「今すぐダウンロード」をクリックします。/mnt/da...

    Puppy Linuxへウィルス対策ソフト(ClamAV)をインストールし設定する方法です。ClamAVは無料で使用できるのが良いですね。また、本ページでは以下の2通りの方法を記載しています。使いやすさで言うと「PETファイルを使用してClamAVをインストール」が良いですね。PETファイルを使用してClamAVをインストールtar.gzファイルを使用してClamAVをインストール本ページの目次1...

    2015年7月にPuppy Linux(パピーリナックス) 5.7.1 日本語版をノートPCにクリーンインストールしました。また、Windows7上のVMWarePlayerにもインストールしました。Puppy Linuxの動作要件は「CPU: Pentium 166MMX, RAM: 128MB」とかなり軽量のため、どんなPCでも動くレベルかと思います。ノートPCのスペック2008年にAcer ...

    Puppy Linux(パピーリナックス)についての紹介です。Puppy Linuxはかなり軽量のLinuxです。動作要件は「CPU: Pentium166MMX, RAM: 128MB(256MB以上、尚良い)」と、かなり軽量のため、どんなPCでも動くレベルかと思います。ライブCD(iso)のサイズは200MB以下です。Ubuntuよりも全然軽く、昔のパソコンにもインストールすることが出来ます。

    Ubuntu 14.04.2 LTS」をインストールしました。Ubuntuダウンロード次のページ「Help shape the future of Ubuntu......tell us what to do more of!」では最初は「Your contribution $ 16」となっているので、寄付を行わない場合は「Not now, take me to the download ? 」の...