2016年11月 新宿に行きました。

品川区に行った後、新宿に行きました。

 

携帯屋を見たらやっぱり以前より閑散としているように見えました。

 

江戸時代の本で、大田南畝の書いた甲駅新話と言う本が有る。
(小学館の日本古典文学全集80に収録)

 

新宿をぶらぶらする話やけど、ほんの少しだけ親近感が湧いた・・。

 

関連ページ一覧