MENU

無料のサーバ監視、SavaMoni.(サバモニ)の申し込みと設定方法

使いやすくて画期的な無料サーバ監視サービスです。

 

本ページの目次

 

SavaMoni.(サバモニ)の申し込み方法

 

SavaMoni.(サバモニ)のトップページへ行きます。

 

利用規約を確認しメールアドレス等を入力し「はじめる」をクリックします。

 

 

 

「仮登録完了」画面が表示されました。

 

 

 

受信したメールのURLをクリックします。

 

 

 

「本登録完了」画面が表示されました。「マイモニターへ」をクリックします。

 

 

 

監視設定方法

 

 

「通知先を追加」をクリックします。

 

 

 

「通知先名」と「通知先メールアドレス」を入力し、「保存」をクリックします。
通知先はmy-pc等が良いかもしれませんね。

 

 

 

「監視サーバを追加」をクリックします。

 

 

 

「監視サーバを追加」をクリックします。

 

 

 

監視するサーバ・サービスなどを入力し、「保存」をクリックします。
http・httpsは、指定の文字列がページ内に表示されるかの監視が可能です。
DNSは、指定のドメインが名前解決できるかの監視が可能です。

 

エージェントは、継続監視しグラフ表示する際は使用します。
以下のOSにインストール可能です。

RHEL5,6
CentOS5,6,7
WindowsServer2008,2012

 

 

 

 

 

正しく設定完了しました。

 

 

監視について

スマホでも監視できるのが良いですね。

 

監視画面。シンプルで分かりやすいです。

 

 

 

異常検知時、メールを受信しました。

 

 

エージェント監視画面。無料で簡単にここまで出来るはすごいですね。
CPU使用率と送信トラフィックは特に見ておきたいかと思います。

CPU使用率
空きメモリ容量
空きディスクスワップ
送信トラフィック
受信トラフィック
ロードアベレージ

 

 

 

ログをCSVでダウンロード出来ます。

 

以上です。

 

エージェント導入方式(CPU/メモリ使用率、送受信トラフィック、ロードアベレージ
表示等)も無料です。