WSR-1166DHPの概要

WSR-1166DHPの概要です。
発売日は2014年9月です。

 

11ac、n、a、b、gに対応しています。

 

あとはWi-Fiリモコンというものもあります。

 

 

 

BUFFALO【iphone6 対応】11ac/n/a/b/g 無線LAN親機(Wi-Fiルーター)エアステーション QRsetup ハイパワー Giga Wi-Fiリモコン 866+300Mbps WSR-1166DHP (利用推奨環境4人・3LDK・2階建て)

 

 

特長

利用推奨環境は「4人、3LDK、2階建て」です。

 

高速無線LAN規格の11ac搭載です。
11acは一度に送受信できるデータ量が多いため、複数のスマホや
11ac対応機器を同時につないでも快適ですね。
スマホやタブレットでの動画再生やダウンロードで途切れるのは悲しいですから・・。

 

この無線ルータに接続しているパソコンとスマホが11ac対応同士なら、
データのバックアップや同期のスピード、動画転送も高速です。
また、従来規格11nにも対応しているので、11ac非対応のWi-Fi対応機器も
快適につながります。

 

 

デュアルバンド対応

たくさんの機器と同時につなぐと速度が低下するのがネックですね。
この製品は5GHzと2.4GHzの2帯域同時利用が可能で通信帯域が広く、
たくさんの機器を同時に使用しても十分な通信が確保でき安定して利用
できます。 Wi-Fiにつなぎたい機器をたくさん持ってる方にもお勧めですね。

 

Wi-Fiで使用する周波数は以下の2種類があります。また最近の
コードレス電話は2.4GHzを避けて1.9GHzとかになってますね。

5GHz 電波干渉に強く、安定した通信が可能です。

 

2.4GHz 対応機器が豊富です。

 

 

Wi-Fiリモコン

スマホでWi-Fiの設定変更ができます。今どきの機能ですね。
パソコンが不要で、スマホで簡単に設定変更できます。
この製品は、スマホ・タブレットからアクセスして、ネットワーク設定を
手軽に変えられます。

 

Wi-Fiルータの設定はもちろん、ゲストポートのON/OFFといった
設定変更も可能で、日々の操作が簡単に行えます。

 

スマホで設定できるもの

無線LAN設定(SSID, 暗号化キー、チャンネルなどの変更)

 

AOSS / WPS の実行(スタート)

 

ゲストポート(On/Off, SSID, 暗号化モード, 利用時間)

 

 

ワンタッチ起動

スマートフォン用アプリの「StationRadar」を使えば、画面に表示された
この製品の名前をタッチするだけで「Wi-Fiリモコン」を起動できます。

 

さらに、一度使用した無線LAN親機(Wi-Fiルータ)を記憶して、
ワンタッチ接続・親機毎にラベル設定・親機の情報確認が行えます。

 

モード確認、IPアドレス、MACアドレス、製品名、ファームウェアの
バージョン確認などがいつでも可能になります。

 

 

かんたん初期設定

Wi-Fi接続からインターネット回線設定までをスマホやタブレットで
簡単に初期設定できます。

 

スマホやタブレットに専用アプリ「QRsetup」をダウンロードして
この製品に付属のQRコードを読み込み、ガイドに沿って進めるだけで
初期設定が可能です。

 

さらに、スマホ・タブレットだけで親機の初期設定を含む一通りの
インターネット初期設定が完了できます。

 

 

全Gigaポート

INTERNET端子(1ポート)、LAN端子(4ポート)がGigabitイーサネット
(1000BASE-T)に対応しています。

 

Giga対応のLAN端子搭載機器(パソコンやネットワーク対応HDD)と
有線で接続した場合、 1000Mbps(規格値)の高速通信ができるため
光インターネットとかは良いかもしれませんね。隼やニューロなど、
高速インターネットには向いていますね。

 

 

中継機能

他社製品からの中継にも使えて電波の死角をなくす中継機能が有ります。
2台の無線LAN親機間の無線通信機能をサポートしてます。
通信距離の延長や、電波の届かない死角エリアへの中継を可能にします。

 

 

置き方について

縦置き、横置き、壁掛けが出来ます。レイアウトフリーの筐体で、特に
壁掛けができる無線ルータは珍しいですね。
スタンドも付属しています。
無線ルータの壁掛けはあまり見たことが無いですね。

 

細い隙間、AVラックの中、リビングの壁面など設置場所を限定せず
デジタル機器との接続を容易にすることで、ユーザーの用途が広がります。

 

 

DLNA対応

DLNAとは(Digital Living Network Alliance、デジタル リビング ネットワーク アライアンス)
の略です。録画番組のネットワーク再生を可能にします。
テレビややパソコン、情報家電等を連携して利用するためのガイドラインです。

 

例えば、DLNAに対応したレコーダーに録画されたテレビ番組を、同一LAN内の
DLNA対応テレビやパソコンなどで再生することができます。

 

 

仕様

無線LAN

 

準拠規格 11ac、11n、11a、11g、11b

 

データ転送速度 866M(11ac)、300M(11n)、54M(11a、11g)、11M(11b)

 

セキュリティー WPA2-PSK(AES)、WPA-PSK(AES)、WPA/WPA2 mixed PSK(AES)他

 

 

有線LAN

 

WAN側は1ポート、LAN側HUBが4ポートです。
規格は全て1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-Tです。

 

 

電源

 

AC100V 50/60Hz

 

 

最大消費電力

 

17.2W

 

 

WSR-1166DHPの最安値

 

 

関連ページ一覧