BUFFALOの無線ルータの比較

BUFFALOの無線ルータの比較

 

 

 

BUFFALO無線ルータ比較表(PDF)が分かりやすいです。

 

BUFFALOは名古屋に有る会社で、旧社名のメルコの時から
ネットワーク機器では有名ですね。
またBUFFALOではブリッジ(無線の中継)を、エアステーション間を無線で
接続するリピーター機能「WDS」という機能で行っています。

 

BUFFALOというとPLC製品(コンセントがLANケーブルになるような感じ)
を思い出します。かなり昔に何度か設定しました。

 

 

製品一覧

 

2015年9月現在

 

BUFFALOの型番の数字は、5GHzと2.4GHzの速度
(規格値)を合わせた数値を示しています。
例えばWXR-1900DHPは5GHzが1300Mbps、2.4GHzが600Mbpsです。

 

 

WSR-1166DHP2

発売日は2015年9月です。

 

8300円

 

11ac

 

有線LANポートが100Mbps

 

WSR-1166DHP2の最安値

 

 

WSR-300HP

発売日は2015年1月です。

 

6100円

 

5GHz無し。

 

WSR-300HPの最安値

 

 

WSR-600DHP

発売日は2014年11月です。

 

7800円

 

5GHz有り。

 

WSR-600DHPの最安値

 

 

WXR-1900DHP

発売日は2014年10月です。

 

26600円

 

11ac、VPN、USB3.0、USB2.0

 

L2TP/IPsecが使用できるのが一番の特長かと思います。

 

WXR-1900DHPの最安値

 

 

WSR-1166DHP

発売日は2014年9月です。

 

10000円

 

11ac

 

WSR-1166DHPの最安値

 

 

WZR-S900DHP

発売日は2014年8月です。

 

14300円

 

VPN、USB2.0

 

WZR-S900DHPの最安値

 

 

WZR-S600DHP

発売日は2014年8月です。

 

11100円

 

VPN、USB2.0

 

WZR-S600DHPの最安値

 

 

WZR-1750DHP2

発売日は2013年12月です。

 

18700円

 

11ac、VPN、USB3.0、USB2.0

 

※WXR-1900DHPは2.4GHzが600Mbpsで、
このWZR-1750DHP2は2.4GHzが450Mbps。

 

WZR-1750DHP2の最安値

 

 

 

法人向け無線アクセスポイント

また法人向けの無線アクセスポイントも有ります。
これは個人用には無いRADIUSサーバやクライアントモニター
(RSSIの強度を表示する機能)などを設定できます。

 

また、複数のアクセスポイントを一括で管理できるソフトウェア「WLS-ADT」が
付いています。Ciscoで言うCisco Wireless LAN Controllerモジュールや
WLCのようにGUI画面で操作するものです。RSTPの設定なんかも可能
だったかもしれません。

 

※WLS-ADTはPCにインストールして使用します。